Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

オススメ!BOOK♪

お知らせ♪ 原田裕花さんの本

元バスケットボール選手の原田裕花さん監修(アトランタオリンピック出場)の、ミニバスの本が出ました!

■「ミニバスケットボール(基本・練習・コーチング)」(少年少女スポーツシリーズ)西東社より

いつもほのぼのしていて、ニコニコ。
のとがな雰囲気で限りなくナチュラルなイメージの裕花ちゃん。
プライベートで仲良くさせていただいてます。(・∀・)/
なるほど、裕花ちゃんのモットーは「いつも笑顔で」なんだそう。だって、裕花ちゃんがいるだけで、周りの人をたちまち笑顔にしてしまうもの。そんな癒しの笑顔の持ち主です。

しかし、バスケットとなると…
水をえた魚のように…(。・ω・。)
ゲームを組み立てる名ガード役(ポジション)だった裕花ちゃんに、ひとたびボールが渡れば、それが点に繋がるというパスを出す!
現役時代の活躍ぶりといったらありませんでした。きっと原田裕花選手に憧れている方も多いのではないでしょうか?

私はバスケットは未経験ですが、思わず、「チームスポーツって素晴らしい!」と心から感動したコラムページがあります。

「仲間を思いやる『ひと工夫』を大切に」チームメイトの特徴を知って思いやりのあるパスを出すことがとても大切なんだそう。バスケットで裕花ちゃんの笑顔や思いやりが発揮されたことがよくわかり、心がジ〜ンときました。
実は、接客のチームワークにもとてもよく似ています。
ちびっ子の頃からチームスポーツを経験するということ。実は社会に出てからも、とても役立つことだと思います。
オールカラーでやさしく丁寧に解説しています。子供たちと裕花ちゃんの笑顔満載で楽しく学べるミニバス本です!

  • 2010.04.01 Thursday
  • 19:40

ともだち。

原田裕花さん

「いつも笑顔で」をモットーにする、原田裕花ちゃん♪
原田裕花カップのTシャツのデザインをさせていただきました♪ニコニコo(^-^)o

  • 2010.04.01 Thursday
  • 19:39

オススメ!SHOP♪

Chnan(カナン)in 茅ヶ崎

お友達トキタくんのNeutralというブランドを扱う、茅ヶ崎のChnanというお洋服のお店に行ってきました。

2月のとある日のこと。
トキタくんからneutralを置くお店の出店ニュースをもらって…
喜びもつかのま、住所を聞いてビックリ!
小さな頃からよく遊びに行った、大好きな親戚のお家のすぐご近所というではありませんか。さっそく新宿湘南ラインに乗って茅ヶ崎へ。

カナンは、茅ヶ崎は東海岸、北5の交差点付近にあります。
赤い手作り風看板が目印です。
http://blog.qujami.com/?eid=681536

ギンガムにチェック、小花柄やボーダー柄。ナチュラルなコットンの風合いには、うっとり。素材から作っているというからこだわりが感じられます。

なんといっても肌触りがきもちい〜。シンプルなあきのこないザインが中心。でも広げてみると…わぁ!こんなところに赤いステッチが?こんなところに碇のくるみボタンが?わ、このパーカー、リバーシブル!?と目からウロコのこだわりのデザインがほどこされています。

トキタくんはもともとアパレルメーカーでずーっとレディースを手掛けていた人。
大切に作られているのが伝わってきます。o(^-^)o
なんとこのこだわりで、この価格…!?という、懐にやさしいのも嬉しい。色違いでおしゃれを楽しめそう。
リバーシブルでこだわりのパーカーも5000円を切っていたし…

ジャンルでいったら、ユナイテッドアローズやジャーナルのような雰囲気かなとも思ったり。

今なら30%OFFだそうです。
北5の交差点付近には、スポーティフなどもあったりして。

暖かい季節。ぜひドライブがてら、みなさんも茅ヶ崎に足を延ばしてみませんか?

PS:トキタくんのお洋服が立ち上がった数年前に、Neutralのタグをデザインさせていただいていたので、それを目にしてうれしくなりました。
以前描いたイラストも入っていたので、とても嬉しかったです。

トキタくん、また、みんなで遊びに行きますね!!
  • 2010.04.01 Thursday
  • 19:35

おススメ!美味しいもの。

焼き肉ジュ〜 その1

大好きな韓国料理が美味しい、大山にある、知る人ぞ知る、SANKYUさん。
キレイな薔薇〜(。・ω・。)
かと思ったら…牛刺です。
都内有名焼き肉店にいらしたマスターは、いつもニコニコ。大山をふらり歩いていると、通りでバッタリ会って、あいさつをしてくれました。お料理の美味しさもさることながら、マスターのお人柄も大好き!
焼き肉以外のメニューも、どれをとっても美味しい。
それから、いま話題の韓国のお酒。
マッコリをフローズンでいただけたりも。食べ過ぎ、飲み過ぎちゃう居心地のいいお店です。

  • 2010.04.01 Thursday
  • 17:51

最近の出来事。

■TWitter(ツィッター)■

「TWitterは、テーマを持ってやると楽しめるよ」
お仕事仲間にアドバイスをいただいて、お仕事ネーム「北山節子」で再スタートしました!

街で出会った「心あたたまる接客のエピソード」や、元販売員&現接客アドバイザーとして「接客にまつわる話」を、つぶやいています。

著書や日経MJのコラム「how to商い」掲載の告知などもしてゆこうと思います。

まだまだ初心者でつぶやき下手なのですが(笑)個人的には、とても楽しんでいます。
さまざまな分野の方のつぶやきが、リアルタイムで聞こえてくる。人間好き好奇心のアンテナが、にょきっと伸びてしまいます。(笑)
近しい友だちは、生活に密着した話題を。リアルで思わず笑ってしまいます。

海外を飛び回っている友だちは、いまココ!GPSで地図を送ってくれたり。
(?0?)そんなこともできるの?と、関心してしまいます。

わずか140文字のつぶやきやメッセージであっても、その人となりが見えてきて、キラリと個性が光るんですねぇ。

ツィッターは、私の新しいコミュニケーションツールになりそうです。

わぁ実際に話してみたい!会ってみたいと思ってしまうくらい魅力的なつぶやきがたくさんあります。

これからはじめてみよう!というみなさん、見かけたらフォローのお声がけをお待ちしております。m(_ _)m

  • 2010.02.27 Saturday
  • 06:19

MAKOZO。

真夜中のスパゲティ

入間市ジョンソンタウンの「iL CHIANTI」イルキャンティにて。雰囲気もよくて、くつろげたぁ…(^∀^)
作品を作るのに、まこぞーに協力してもらいました。
いやぁ、最高!!very Thanks!!

まこぞーが食べているのは……
その名も「真夜中のスパゲティ」。

真っ赤なトマトベースのスープに、バジル、キノコ、たまねぎ、ベーコンがたっぷり。ガーリック+オリーブオイルが味の決め手かな。

コクがあって、おいしかった!次はあたしもそれを…(笑)

完全にハマった!(≧∇≦)
また行こう。

サラダもオススメ。
魚の形にかたどられたビンに入ったドレッシングが、美味しい!

横どり写真が、まこぞーブログにアップされております。(笑)

  • 2010.02.12 Friday
  • 21:39

MAKOZO。

石神さんの、のむさんへ

お守りの石がなくなった!
なにか不吉な予感が…

ちなみに2人とも…(おねだり)

まこぞーは、海女さんのとった魚介類も、おいしかったなと言っています。(おねだり上手)

まこぞー&けいてぃ

  • 2010.02.11 Thursday
  • 13:50

北山節子/接客・ビジネス書

不機嫌な女子社員とのつき合い方(ポプラ社)

■6日(土)
フジサンケイビジネスアイ
『著者は語る』いうコーナーに登場しました。
昨年末に発売された単行本『不機嫌な女子社員とのつきあい方』(ポプラ社)に関連してポジティブ表現の大切さについて書かせていただいています。

■7日(日)朝日新聞書評欄で『不機嫌な女子社員とのつき合い方』(ポプラ社)を取り上げていただきました。
評者はジャーナリストの勝見明さんです。(ありがとうございます。m(_ _)m)
この本は、さまざまなタイプの女性に気持ちよく働いてもらうためのホメ方やコミュニケーションのコツについて、経験を元に書かせていただいたものです。
今までの私の本とは少し雰囲気が違いますので、書店で手にとって見ていただけるとうれしいです。


  • 2010.02.08 Monday
  • 19:36

北山節子/接客・ビジネス書

『接客販売入門』増刷しました

『接客販売入門』(日経文庫)
増刷(6刷)のお知らせをいただきました。
お手にとっていただいたみなさまに、感謝いたします。
ありがとうございます。m(_ _)m

■お客さまとのコミュニケーション(基本編)
■お客さまとのコミュニケーション(応用編)
■かゆいところに手が届く商品提案
■情報の共有がお客さま優先の売り場をつくる
■お客さま目線を身につけよう
■なんでも言い合えるチームづくり


接客とは、お客さまとの良好なコミュニケーションを築くこと。伊勢丹Calvin Klein時代、また接客アドバイザーとしての経験をもとに、チームでお客さまを大切にできるhow toを6つの章にまとめています。
お客さまを笑顔にしてさしあげたいと思ったら、まずスタッフ同士が、良好なコミュニケーションを築くことです。

商品を通じて、お客さまも販売員も笑顔になれる。心を豊かにできる。

接客サービスって、本当に幸せで素晴らしいお仕事だと思います。

大切な「お客さま」と過ごせる時間は、限られています。その中で、私たちがお客さまにおもてなしできることは、ほんのわずかなのです。
だからこそ、真心のこもったおもてなしをしたいと願うのでしょう。

どんなときも、接客サービスでいちばん大切なのは、くり返し「接客の原点」を振り返ること。お客さまの立場に立ったとき、お客さまに喜んでいただける、お店づくりができるのです。

販売員のみなさまのお役に立てたら幸いですm(_ _)m

北山節子(=コイケケイコ)

  • 2010.02.08 Monday
  • 19:35

オススメ!SHOP♪

明日オープン!銀座めざマルシェ

いよいよオープンを明日に控えました。

あらゆる特産品が入手できると話題の、銀座めざマルシェ。

四階、長野県のブースに「アイス屋ほし」さんのアイスが登場します!

厳選された素材にこだわり続けているほしさんのアイスは、どれをとっても美味しくて、一口食べたらにっこり笑顔になってしまいます。

特に、いちごやフロマージュ、抹茶が大のお気に入りです!
写真、真ん中の「市田柿」はan・anをはじめいろいろな雑誌に取り上げられています。
素材を吟味し丁寧に作られた、ほしさんのアイスは、味と香りはナチュラルそのものなのに、濃厚で深い味わいがあります。

お口に広がる世界観を、思わず目をつぶって堪能してしまいます。

いちご畑だ♪牧場だ♪お茶畑だ♪
なんてo(^-^)o

このアイスを口にするたび、
以前、社長さんにお会いしたときのお話を思い出します。

「大切な子供や孫に食べさせたいんだ」
大切な人への愛情と、思いやりから生まれた優しい手作りアイス―社長さんの笑顔と、ご家族みんなの笑顔にも思わず目頭が熱くなってしまったのでした。

感動…(;_;)

冷たいアイスなのに、ジーンと温かい気持ちになって、
「ほしさんのアイスは、あったかいです」と言ってしまったくらいです。(ToT)

「家族の笑顔が見たい」
「それを皆さんにも食べていただきたい」
物づくりの原点、まごころが込められた、あったかくて優しい、ほしのアイス。

みなさんも、食後のデザートにいかがですか?

銀座に起こしの際には、銀座めざマルシェ長野ブースへ、ぜひお立ち寄りくださいませ。

※右手に置かれた、アイスカップのイラストを担当させていただきました。
このイラストは、版画に色づけしました。ほし一家の思いが届きますように…と、一掘り一掘りさせていただきました。
ずっと使ってくださっていて、ほんとうに、うれしいな。(^-^)

  • 2010.01.21 Thursday
  • 17:19