Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

-

11月14日はkeity のbirthday でした。

管理人です。 埼玉県民の日であるこの日はけいちゃんのbirthday でした。 少しおくれましたがおめでとう! 忙しくしているみたいだけど体に気をつけてこれからも活躍し てね!これからも影ながら応援していきます
  • 2011.11.17 Thursday
  • 20:51

-

築地本願寺にてチャリティプロレスはじまるよ。

 
神取忍さん、井上貴子さんと
築地本願寺さんにて。
あこがれの女子プロのみなさんと。

今日、これから……
T-makeがお世話になった築地本願寺さんの境内にて、青空女子プロが見れるんです!

築地本願寺の納涼盆踊り大会で、神取忍さんと井上貴子さんと出会いました。
実際に会ってお話させていただくと、本当にステキなんですね。
笑顔がキラキラ。なんと、T-makeの手形イラストにも快く参加していただきました。
「どうやってやればいいの?」と神取さん。や、や、やさすぃ。
やっぱりレスラーってすごいなぁっ!と神取さんを目の前に、しばしコーフン気味。

「あの、こうして絵の具を手のひらに塗りまして〜…」としゃがんだら……

プ〜ッ」

へ?なぁに?その音(!)
え?うそだ?プーしちゃった?わたし……(笑)

なんと失礼きわまりない……(猛省)
「初対面だというのに大変申し訳ございません」とあやまるも、そこにいたみんな大爆笑。
以来、井上貴子さんに「おな○ちゃん」という、ユニークなニックネームをつけていただきました。(汗)
神取忍さんとちばこうぞう、コイケケイコ


レスラーってすごい。コミュニケーションがプロレスなんだって思いました。
目の前の人を、受けとめる、受け入れる力がパワフル。
それにいたく感動したのでありました。

さてさて、
築地に行けないよーっていう方は……

築地本願寺にて女子プロレス団体LLPWがチャリティープロレス! この熱い想いよ、東北へ届け!ニコニコ動画で、15:30〜ON AIR!です!

平賀さんと益子直美&コイケケイコ
名古屋から平賀さんが応援にきてくれました。
2日間、T-makeのチャリティ活動を全力で応援してくださりありがとうございました。
会えてうれしかった。とても。そしてゲラゲラ笑って楽しかった!
平賀さん、ありがとうございました。


  • 2011.08.20 Saturday
  • 13:35

-

本日、築地本願寺「納涼盆踊り大会」にてチャリティ販売します!

この日を心待ちにしておりました!
本日、築地本願寺にて「納涼盆踊り大会」が4日間に渡り、開催されます。
日本一美味しい盆踊りですって!

そこで、T-makeも「チャリティエコバッグ」の販売をさせていただくことになりました!
3日 19:00〜21:00
4日 19:00〜21:00
5日 19:00〜21:00
6日 18:30〜20:30(最終日)

初日はT-make 益子直美、コイケケイコ、そして今回チャリティエコバッグのデザイン協力をしてくれた、イラストレーターのちばこうぞうくんも参加します!
makozo(益子直美)は、4日に渡り、会場へ。
私もお仕事を調整しながらの参加ですが、できれば毎日いたいっ。m(_)m

みなさんのあたたかいご支援と、ご協力をお待ちしております。

被災地に思いを届けよう!と中央区、築地本願寺の方からすばらしい企画のお話が。
盆踊りに来場されたお客さまと、私たちで作る巨大アートを作ろう!ということでして。

デザインは、ちばこうぞうくんと、keityことコイケケイコ。
復興に願いを込めて、虹色の地球を描くことに。
キャンバスを目の前にして、二人で背中合わせになって同時にクレヨンで下絵を書いてゆきます。セッション。楽しかった!

makozoこと益子直美、築地本願寺の吉川さん、竹内さんにも色を塗っていただき……
おぉおおおぉ。みんなすごいうまい……

もうみんな、夢中になって。
力を合わせて。
巨大キャンパスに「虹の地球」を描きました。

被災地に贈るイラストなんです。

KOZOせんせい、真剣なまなざし。
『From TSUKIJI』の文字を入れて、完成です。
TSUKIJIの中には『SUKI』の文字が隠されているのですね。
みんな大好きの気持を込めて。

どれぐらい大きいかと申しますと……
ほら。makozoより20cmも大きい。(笑)
194cm×194cmの巨大アート!
そして、2枚、同時に完成!
おつかれさまでした!なんと徹夜で書きあげました。明け方の太陽のまぶしいこと!(笑)
でも清々しくて、みんなで作ったという達成感。
 
ヘトヘトな顔。(笑)
でもまだ、半分しか完成ではありません!
本日から、この『虹の地球』のまわりに、お客さまのお手を拝借!
カラフルな『手形』をペタペタとしていただき
カラフルな虹の7色のお花を咲かせていただきます。
絵の具は、お子さんでも触ることのできる『どろんこ絵の具』を用意しています

みなさんの手形でいっぱいになったら、アートが完成します!!
きっと、感動だろうなぁ  

ではでは、みなさま、会場でお会いできるのをとっても楽しみにしております!
お待ちしておりまーす!




  • 2011.08.03 Wednesday
  • 01:21

-

天国のケインへ

 

ケインの日。
あれからもう3年も経ったなんて。

ケイン。天国はどんなところ?

まっしろな雲にポワンポワンって、乗っているかな。
かわいい声で、フフフって笑って。

天国にケインの好きなポテトはあるのかな?ステーキもある?
keityは相変わらず、お肉食べるとき、ポテト食べるとき、いつもケインを思い出してる。

好きなもの、似ていたんだもん。

ダイエットはやっぱり成功してないよ。
「あ〜〜っ!keity、また失敗したの〜?」って笑い声が聴こえてきそう。
いまでもmakozoに怒られてるよ。

ママからもらった写真のケインのかわいい笑顔を見てるとね。
とっても元気が出るよ。
でも、ときどき、涙がこぼれちゃうよ。

ケインはいろいろなことを、毎日まいにち思い出させてくれるよ。
本当にたくさん。

それはいつでもやさしくて………
勇気をくれるんだ。
ほんとうに、ありがとうね。ケイン。
ケインは永遠に、私の中のヒーローだよ。

ママたちはきっと、今日はたくさんたくさん、ケインの思い出話をしているね。
わたしもいっぱいケインのことを思い出すんだ。

本当にありがとう。ケイン。これからも見守っていてね。


  • 2011.07.14 Thursday
  • 23:44

-

ただいま準備中【チャリティエコバッグ】を通じて被災地を応援したい!

  支援チャリティ エコバッグ完成! 2011T-make 益子直美&コイケケイコ
東北関東大震災から、あと数日で4ケ月が経とうとしています。
それは、あまりにも唐突で、悲しいできごとでした。あの日から、悲しみや不安を拭う事がなかなかできません。けれど被災地でがんばっている人たちのことを心の真ん中に置いて、わたしもがんばると、心に決めています。あれから世界中の人たちが、被災地にエールを送り、あたたかい春がくるのをまちわびて……今度は暑い暑い夏がもうそこまでやってきています。特に大きな被害のあった東北の方々の一日も早くの復旧と復興を願う一方で、未だに悲しみを受け止めることさえ許されない、きびしい状況の中にいる被災地の方々がいらっしゃることを、本当に忘れてはならないと思っています。
そこで私たちT-make(益子直美&コイケケイコ)も、被災地の復興に向けて、応援しつづけたい。「私たち一人ひとりの力は小さいけれど、みんなの力が集まれば」と、震災後、T-makeグッズを作って販売し、売上の収益を、被災地の方々を支援する一助になればと仲間と活動を進めてきました。
常田靖弘さん(NEUTRAL)には制作協力を、T-makeのHPをデザインしてくださっているWEBデザイナー松本一久(まつもとかずひさ)さん、イラストレーター ちばこうぞうさんにデザイン協力をお願いし、チャリティで参加していただきました。これまでのT-makeグッズのデザイン(2種)+新作を加え、「チャリティ・エコバッグ」5種を作りました。このエコバッグを通じて、たくさんの笑顔と思いを、東北に届けたいと思っています。
みなさまのご賛同、ご協力をお願い申し上げます。
****現在、HPをご覧頂いているみなさまにもご協力をお願いできたら……と、この活動を広めるべく【チャリティエコバッグ販売のページ】を”準備中”です!!
(販売開始の際には、益子直美・コイケケイコのブログ・Twitter でも告知いたします。Twitterネームは、@masukonaomi  @kitayamasetsukoです)
  • 2011.07.07 Thursday
  • 08:17

-

〜5つのデザインについて〜

【KAZUHISA】松本一久 WEBやパッケージデザインを中心に活動するグラフィックデザイナー http://www.kzhs.com/
verything Counts. 〜どんな小さなことにも意味がある〜 あの美しい福島を作ろう。たとえ、時間がかかっても、 小さなことの積み重ねが想い描いた未来へとつながっていく。 Love for FUKUSHIMA 福島県の鳥キビタキ。
■【KOZO】ちばこうぞう  93年よりCG制作をはじめTV素材制作、VJ、イラストレーターとして活動中。 http://kozo.fc2web.com/ 震災でも樹ががんばって立っていた。そしてその樹にみんな集まってきたよ。迷子になっていたボクとワンコ。樹の下で再び巡り会えたよ。みんなのハートが集まって。どんどんどんどん集まって。動かない樹はみんなを集めるシンボルになって。ボク達みんなは繋がっているよ。
■【keity-1 】コイケケイコ(北山節子)イラストレーター、作家。ペンネーム北山節子で接客・人間関係等の本を執筆。代表作「接客販売入門」日経MJコラム連載中。
『手をつなごう』益子直美=makozoとコイケケイコ=keityの二人の握手をモチーフにデザインしました。「この道も、空も、あなたも私も、みんなみんなつながっているよ。その手をつなごう」一日も早く日本に笑顔が戻りますようにと心を込めてデザインしました。
■【keity-2 】『排球(バレーボール)』makozoこと益子直美をイメージしたバレーボールのイラスト。「喜びは半分に。悲しみは半分に。さぁ、手をつなごう。」
■【keity-3 】『自転車パンダ』「お互いに助け合って、前に進んでゆこう」
です。バッグは20kgに耐えられる丈夫なトートです。毎日のお買い物にもお使いいただけます。1つ、1500円の販売となります。

****これまで、身近な仲間に声をかけさせていただき、5月27日までに集まった支援金324.915円は、T-make益子直美が、福島県相馬市の立谷秀清市長さんに直接お会いし、震災孤児支援のために寄付をさせていただきました。ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました。http://makozo.t-make.com/
  • 2011.07.07 Thursday
  • 08:12

ごぶさたのご挨拶。

ごぶさたしております。

 みなさん。本当に本当に……ごぶさたしております。
長い間かけて書いていた本3冊を書き終えたところです。長いトンネルを抜けて、ようやく光合成させていただいております。太陽がまぶしいです。
石の上にも3年という言葉がありますが、机の上にも3年と言えるよう、これからもがんばりたいと思います。
これらの本を、手に取ってくださった読者の方に、少しでもお役に立てたら……
もう、その思い1つで、心を込めて書かせていただきました。
この数年、執筆させていただいてきたのですが、震災後はとくに、「自分にできること」=「書くこと」と「描くこと」しかないと、ひたすら没頭してきました。
本を書く機会を与えてくださった出版社のみなさま。
またこんな私を、いつもあたたかく支えてくださるみなさまのおかげです。
心より感謝します。ありがとうございますm(__)m

  • 2011.07.07 Thursday
  • 08:02

北山節子/接客・ビジネス書

最新刊のお知らせ 『感じのいい人の「気配り術」』光文社

北山節子 『感じのいい人の「気配り術」』 
先日、長い間かけてコツコツと書いてきた本が出版されました。
カバーイラストと、本文中には、パッと見てわかる、図解イラストも描かせていただきました。
-------------------------------------------------------------------
『感じのいい人の「気配り術」』
- 今日から実践できる100のヒント - 北山節子著
光文社 知恵の森文庫より 

あこがれるほど感じのいい人______ 私のまわりには、そうした気配り上手さんたちがたくさんいます。

気配り上手さんたちが生む、笑顔あふれるコミュニケーションには、かならず目の前の人を思いやる「気配り」が存在しています。心と心を通わせることをもっとも大事とし、人を尊び、相手を敬い、ねぎらう心を忘れません。スマートで、やさしい心配りに、
思わず「あぁ、なんて親切なんだろう」「なんて優しいんだろう」ジ〜ンと心が温まるのです。
相手も自分も、心地よい時間を持てることってとっても素敵なことだと思います。

社会は、人と人とで成り立っています。
相手に「気持を伝えたい」というとき、第一印象が好印象であればあるほど、思いは伝わりやすくなります。実は誰でも、「笑顔」や「立ち居振る舞い」「装い」などで、好感度をアップすることが可能なのです。

感じのいい人の気配り術。
ビジネスシーンでもプライベートでも役立つマナーやヒントを100集めました。

1章 気持が通じ合う会話術
2章 感じのいい人の思いやり術
3章 誰からも好かれる印象アップ術
4章 ビジネスシーンでの気配り術
5章 心遣いとセンスが光るマナー術
6章 気配り上手になる心得

これさえ覚えておけば大丈夫!
これから社会人になる、あるいはすでに社会人でコミュニケーションに行き詰まっていたり、あらためて再確認したい!という方へ。
あなたの毎日のコミュニケーションに笑顔があふれだす、一助になれば幸いです。

北山節子(コイケケイコ)

-------------------------------------------------------------------------

  • 2011.07.06 Wednesday
  • 05:12

北山節子/接客・ビジネス書

最新刊のお知らせです。

ご無沙汰しております。震災からもう2ケ月が過ぎようとしています。
被災により、被害にあわれたみなさまに、心よりお見舞いもうしあげます。
被害が大きく、いまだに悲しみや現実と向き合うことを許されない被災地の方々がいらっしゃることを報道で観るたびに心が痛みます。
みんなのやさしさが集められ、被災地のすみずみに届けられ、その思いが、一日も早くの復旧、復興の一助となりますように…私たちT-make(チームMAKOZO益子直美&KEITYコイケケイコ)も、被災地のみなさんに届く応援をしつづけたいと思っています。

一生懸命考えても、わたしにできることは「書くこと」と「描くこと」しかありません。
少しでもお役に立てたなら…笑顔になっていただけたなら…と、今日も机に向かっています。

先週、ペンネーム北山節子の最新刊が出版されました。
コミュニケーション下手な私が、それでも今声を大にして
「コミュニケーションが大好きなんです」
と言えるようになった理由を、実際の失敗談をベースに、これまで出会ったすべての皆さんから教えていただいた大切なことを、29のヒントとしてこの本に詰め込みました。

今よりもっと、あたたかいコミュニケーションを、やさしいコミュニケーションを望むみなさんへ、心を込めて送ります。

「苦手な人がいなくなる!人づきあいのルール29」北山節子(大和出版より)


  • 2011.05.20 Friday
  • 16:47

ともだち。

小林アトムさんがご逝去されました


-------訃報-----------


通夜式:2011年3月7日(月) 18:00より
告別式:2011年3月8日(火) 10:30より12:00
出棺:3月8日(火) 12:00

葬儀式場:落合斎場
住所:東京都新宿区上落合3-34-12
電話:03-3361-4042 
多くの人に見送られたいという、ご本人の遺志があったとのこと。私もお別れに行きたいと思います。
http://www.office-machida.com/?page=page17


元劇団四季で、ライオンキングのプンヴァ役だった俳優の小林アトムさん。
その後もずっと舞台俳優としてご活躍されていらっしゃいました。
昨年は、『FLOWERS』に出演。
私のブログにもたびたび登場していただきました。

「入院中なんだよ」と、昨年の暮れにメールをいただいて。
豪快で、明るくて、やさしくて、楽しくて、サービス精神旺盛で、いつも元気いっぱいなアトムさんと、病気って、似つかわしくないなと思って心配していました。

その後アトムさん発「アトム通信」では、出演される舞台のお知らせをいただいていたので
ホッと胸をなでおろしたのでした。

そして、今日また、アトムさんからのメールが届いたのです。
開いてみると、それは、アトムさんの愛娘さんからの訃報でした。

2月28日
ガン闘病中の急変だったそうです。
とても残念です。今も信じられません。


居酒屋さんで、豪快にやきとりを食べました。
肉野菜いため、食べました。キムチ食べました。
飲みました。ゲラゲラ笑いました。
カラオケしました。
小林アトムさんのご著書
(『声を飛ばせば 人生が変わる』小林アトム著 東洋経済より)

アトムさんのご著書にお絵描きさせてもらいました。
アトムさんの人生がいっぱいつまった本でした。宝物です。
アトムさんのかわいらしさ、一生懸命さ、ひたむきさに、心を打たれました。

アトムさん………

どんなに忙しくても、笑顔をたやさないアトムさんって、
すごいなぁっていつも尊敬していました。

ご家族が大好きで、いつもいつもご家族の話をされていたアトムさん。
楽屋には、「いつも家族の写真を置いてるんだ」と笑ったアトムさん。
(舞台『アイ・ラブ・坊ちゃん』)
舞台に立つアトムさんは、ふだん元気なアトムさんより、もっともっともっと元気で、
イキイキ飛び跳ねている様子が、目に焼き付いています。
小林アトムさん。とっても存在感のある俳優さんでした。

いつだって、お会いできるって、思っていました。
とっても残念でならないし、今はまだ信じられません。

年賀状、忙しくて描けなくてごめんなさい。アトムさん。
今はそれが心残りです。

アトムさん、本当に、みんなから愛される人でした。
笑顔のとても美しい人でした。

 
(同僚と韓国旅行に行った際のアトムさんの笑顔)
いつか、DMにでもと思っていたんだけど、渡すことできなかった。

アトムさん、心より、ご冥福をお祈りいたします。

コイケケイコ(=北山節子)


  • 2011.03.01 Tuesday
  • 15:17