Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

北山節子/接客・ビジネス書

新刊のお知らせです。


■新刊が出ます!○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
いつもあたたかいメッセージをいただき、ありがとうございます。
7/6(火)、
『北山節子流「接客」十番勝負』(成美堂出版)が出版の運びとなりました。
今度の本は、CK Calvin Klein、販売員時代の奮闘記をまとめさせていただきました。
 接客サービスのお仕事は、学生時代から、私のあこがれでした。
学生時代に出会った販売員さんがそうしてくださったように、たった1枚のモノ、たった一度の出会いであっても、誰かのことを笑顔にしてさしあげられることのできるお仕事だと思ったからです。ところがいざ、販売員になると、あこがれとは裏腹に現実とのギャップに右往左往するばかり。新米店長時代の葛藤は、今でも思い出すたびハラハラドキドキしてしまいます。けれど、それも、「すべてはお客さまのために」行動することで、すべてがクリアになりました。
接客は、お客様と最良のコミュニケーションを築くこと。原稿を書きながら「私はなんて、すばらしい仕事に就くことができたのだろう」と感動でいっぱいになりました。そして、思い出しては感謝の気持ちが膨らむばかり。販売職は、人と人との関わりあいの中から「無数のしあわせ」を感じることのできるお仕事です。その販売という仕事を通して、ステキなお客さまと、素晴らしいスタッフに巡り会えたことが、私の唯一の自慢であり誇りだとつくづく思ったのでした。
ぜひ、お手にとっていただけたら幸いです。m(__)m

 PS:この本の中には、T-makeの原点 makozo&keityの出会いのエピソードが収めてあります。新米店長の私(北山節子=コイケケイコ)と、芸能界デビューを目前に控えたmakozo(益子直美氏)のちょっとユニークな出会いです。〜makozoへの感謝の気持ちをこめて。
   
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


■不機嫌な女子社員とのつき合い方(ポプラ社)
いつもありがとうございます。
おかげさまで、増刷しました。(3刷)手にとっていただいたみなさま、本当にありがとうございます。m(__)m内田春菊さんのイラストも好評で、思い入れのある一冊となりました。
不機嫌なのには理由が必ずあります。この本に28例を上げ、解説させていただきました。
 社員同士が互いに尊重しあえる関係=良好なコミュニケーションが、会社を変えるといっても過言でありません。気を使うのでありません。気づきあい、ほめ合い(許容する)、尊重しあうことが大切なのです。スポーツでも、一人ひとりの個性を生かし、協力しあえるチームは最強ですよね。それとまったく同じです。
社員同士、気づきあいができて、興味を持つことができる会社は、まるで活気が違います。アイディアがどんどん生まれてきます。
 「この会社が、この商品が大好き!仕事がたのしい!」そう胸を張って言えたら、どんなに幸せでしょう。こうして社員が幸せだと、会社は元気になれるんです。
みんなが気持ちよく働ける職場になるHow toをまとめました。


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

(makozoとkeinママと、表参道ヒルズにて)

■『幸せの新しいものさし 一足先に次の豊かさを見つけた11人』博報堂大学著(PHP)

その11人の1人、「競争のものさし」を変えた人で、第一章に登場させていただきました。お客様のためにと行動したお店には、スタッフ同士の競争がありません。売り上げは、チームで「共創」できるものという販売員時代の体験談を載せていただきました。

博報堂大学のサイトに「新しい幸せのものさし」のサイトがオープンしていました。
ご一読いただけると、うれしいです。http://www.hakuhodo.co.jp/monosashi/

1章「競争のものさし」を変えた 北山節子(接客アドバイザー)
2章「会社のものさし」を変えた 坂本光司さん(法政大学大学院 教授)
3章「消費のものさし」を変えた 藤田和芳さん(大地を守る会会長)
4章「住まいのものさし」を変えた 馬場正尊さん(Open A代表)
5章「読書のものさし」を変えた 幅允孝さん(ブックディレクター)
6章「寄付のものさし」を変えた 小暮真久さん(TABLE FOR TWO代表)
7章「学校のものさし」を変えた 左京泰明さん(シブヤ大学 学長)
8章「感覚のものさし」を変えた 金井真介さん(DIALOG IN THE DARK代表)
9章「子育てのものさし」を変えた 安藤哲也さん(ファザーリング・ジャパン代表)
10章「時間のものさし」を変えた 祐子さん(会社員)
11章「大人のものさし」を変えた 軽部拓さん(こどもごころ製作所 所長)

北山節子(=コイケケイコ)
  • 2010.07.04 Sunday
  • 06:39

Comment
ケイちゃん!!ひさしぶり!! もしかしてMAKOZOさんが持っているのは・・・今おいらの手元にあるやつ?(笑)
今学校のものさしまで読み終えたよ!!
もう少しで読み終える。 面白いねこの本渋谷学校見たいなのを地元でもやりたい!!

久々にお勧めの本を更新したよ!!システム上一番下になるけど・・あと接客十番勝負はアマゾンにまだ表紙が上がっていないけど自動で更新されます!!

では 目指せ増刷増刷!!(笑)
  • せーいち
  • 2010/07/04 3:44 PM
せいいちさん、先日はありがとうございました。
表参道ヒルズレザーアワード楽しかったですね!

お土産もありがとうございました。
黒亭ラーメン、大満足でした。きっとトーさんも喜んだはず!(笑)

そうそう、その本です。
みんなでベタベタ触った本!(^0^)/(笑)

幸せの新しいものさし、私も夢中になって読んでます。これは、おもしろい!
イラストも大好き!本当にかわいくて。

さまざまなジャンルの方の「しあわせのものさし」に目からウロコ。
感動中です!
わたしも仲間に入れていただいて、しあわせいっぱいです。
  • コイケケイコ=北山節子
  • 2010/07/06 12:20 AM
おひさしぶりです。どきどき。
ひさびさで緊張してのぞいたら、↑に懐かしい名前が〜!
PCが壊れてデータが全部飛んだので、せーちゃんのHPも解らなくなってしまって。。。

でも、最近のけーちゃんの活躍、本当にすごいです。私もお料理の世界に入る前にずっと接客してたので、いつもうんうんとうなずきながら、本を読んでます。新刊、私も探してみますね!
いつも応援してます〜!!

  • みぃ
  • 2010/07/13 9:13 AM
少々ごぶさたでございます。お元気でいらっしゃいますか〜?
読ませていただきました!
変顔写メを大量に送ってくださったり
プロレス会場でナイスなヤジを飛ばしまくるおちゃめなけーちゃんさんの、
リアルでグレイトな一面を教えていただきました。

黒亭ラーメンって、うまいですよね〜(*◎ω◎*)
みぃ ひさしぶり!!
タイ料理が得意のみぃ
以前同じ名前の人が書き込みして尋ねたら人違いだった!!(笑)
おいらのHPは・・一番右下にリンクされているよ!!
昔の写真のHPは突然プロバイダーがつぶれて・・消えた(笑)

ケイちゃんがすごいことになっています。
いまや池上彰か北山かでニュースになっているよ!!
これからも応援してね!!


  • せーいち
  • 2010/07/13 3:40 PM
オラの財布にも優しい文庫本、もちろん立ち読みじゃなくてちゃんと買って読んだよ〜。
接客にたずさわっている人にはいろいろと参考になる一冊だと思うけど、俺がいちばん面白く読ませてもらったのはやっぱりマコゾーさんとの「なれそめ」。だいたいの話は聞いていたけど、ほうほう、そういうことだったのか〜と(笑)
店員さんに借金を申し込むアバウトさがたまりませぬな。ストーカーにまで優しく(うっ・・・)接してくれるし、マコゾーさんもけーちゃんも、いい意味で「人」対「人」の垣根がないところが魅力だね。
  • ヤマちゃん
  • 2010/07/13 6:57 PM
↑せーちゃん!覚えてくれててありがとう(涙)。
写真のHP!なつかしい〜!!

あの後、私も写真が趣味になって、習いに行ったりしたの〜。料理写真中心だけど(笑)。

けーちゃん、本当にすごいね。一歩一歩自分の世界を作っていっていて。けーちゃんがここに書いていたお父様の言葉を思い出します。
私も立ち止りたくなるといつも思い出すの。
少しずつでもゆっくりでも私も前にむかって歩いていきたいな。

けーちゃん、これからも陰ながら応援してます。

教えてもらったので、せーちゃんのとこにも遊びにいきまーす。
  • みぃ
  • 2010/07/16 11:50 PM
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback