Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

北山節子/接客・ビジネス書

新刊が出ました(・∀・)/

本日、新刊

■東洋経済新報社より

「報連相は手書きにしなさい!」
            北山節子著 

今回もたくさんの方々のご協力をいただき、出版の運びとなりました。
心より、感謝申し上げます。
多くの方に、手にとっていただけるとうれしいです。

「報連相は手書きにしなさい!」は、職場でのコミュニケーションが、これまでよりずっと良好になる、超かんたんノート術です。

ノートとペンと判子さえあれば、いますぐ誰でもはじめられます。

一冊のノートに、報告・連絡・相談を書きこんで、「言った言わない」「知らない」「わからない」がなくなることで、チームのモチベーションがぐんぐんアップします。

今回、伊勢丹CK時代の経験と企業の接客指導の現場で育まれた「報連相ノート」をご紹介させていただくことになりました。

わたしのいたデパート伊勢丹CKの職場の自慢は、ズバリ!「チーム力」でした。

それは、個性的なスタッフたちが、限りなくその個性を発揮してくれたおかげです。
スタッフ同士が、隣にいるスタッフの個性を認めあい、生かしあい、学びあうことをし続けことにあるのです。

接客サービスの現場では、お客さまを目の前に、口頭のコミュニケーションをとることはできません。
けれど、情報が限りなく増え続ける現場ではコミュニケーションが欠かせません。

だから「報連相ノート」を作ろうと考えたのです。

何年も続けてゆくうちに、みんなのアイディアで、本当に100%機能する「報連相ノート」が完成したのです。

報連相ノートは、私たちチームの、「まんなか」にいつもありました。
それくらい大切な「コミュニケーションの場」であり、「情報共有の場」でした。

スタッフの個性を大切にし、チームで成果を上げることで、蠻箴綟本一を記録することができたのです。

チームの情報共有と、仕事の「見える化」には、アナログがいちばんです!

報連相を100%読了し、理解し、100%機能させるのは、じつはこんなに簡単なのか?と思っていただけることでしょう。

職場のチームワークを最大限に高めたい、すべての方に送ります。

**************************************
本書では、報告、連絡、相談を実際にどのように手書きしていたか?を具体的に再現しています。

そこで、私の大切な仲間たちに、手書き文字をお願いして、再現化に協力していただきました!

このホームページのマコゾーこと、タレントの益子直美さん。可愛いラストまで書いてくれました!(・∀・)/

ケイン応援ページのケインママ、孫理奈さん(旧姓荒木)

フリーアナウンサーで、ラジオのパーソナリティをつとめる川島ノリコさん

元バスケットボール選手(アトランタオリンピック出場)原田裕花さん

と、豪華メンバーに協力いただきました。きっと、みなさんのお役に立てると


PS:
まこぞー、りな、のり、ゆかちゃんへ

いつもあたたかく応援してくれて…本当に本当に、ありがとう。

今回、みんなの優しい手書き文字で、思い描いたイメージ通りの本になり、感無量です。
そして、目次の最後にみんなの名前が並んでいるのを見ると、これまた、うれしくて…わたしの宝物になります。

心から感謝です。m(_ _)m
これからも頑張ります。
本当に本当に…ありがとう!!!

  • 2010.04.23 Friday
  • 21:44

Comment
まこぞーさんからの報連相は

牛を食べました。
牛を食べに行きます。
牛を食べようかな〜?

がメインですかね?
  • 益子チルドレン
  • 2010/04/24 11:51 AM
面白かった!
するするっと読みやすい。
そして報連相ノートのサンプルがめちゃカワイイ。
B5ノート買って何でもいいから書き込みたくなっちゃう。
「ビジネスなんて関係ないから」という人にもオススメ。
みんな手書きにしよう、手書きに。

感想 ↓
http://nmitsuse.blogspot.com/2010/04/blog-post_26.html
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/05/29 8:17 PM
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback