Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

感動したこと。

沖縄 CENTURY RUN

nanaponさんとまこぞー
ごぶさたしております!

あっという間に年も明け……なんと!
2月も18日になってしまっている!あわわわわわ。(笑)

昨年から今年にかけて「生きてるの?」と生存を確認されるメールをよくいただいてしまいました。ご心配いただき、すみません。

「わたし、生きています」(笑)

ずっと机に向かって原稿を書いていると、一日は本当にあっという間に過ぎてゆきます。
「えーっ!?もう朝?」「えーっ!?もう夜?」「ウアーウアーッ」という具合にです。(スチャダラパー風 (笑))
パソコンはバチコンバチコン、2台フル稼働。あたふた、てんやわんやな日々。
すると、1ケ月など、平気で経っていたりします。
私の中では、たったの1週間ぐらいに思えてしまうという不思議が生じる。

そんな言い訳で、ブログもTwitterもシーンと静まり返っていると、、、
まさか?けーちゃんたら、ボーッと一人で部屋にたたずんでいたりして!?
という心配をさせてしまい、まこぞーはじめ心優しい方々からメールをいただいてしまうのでありました。

猛省。

でもいまだに気分は、「あけましておめでとうございます」なままです。(笑)

ただいま、長い間執筆させていただいていた本を書きあげ、編集作業中です。
長かったトンネル。コツコツ掘れば、ちゃんと出口が見えるんです。
ただいまお花畑にいるみたいです。あ、いや、気が早い。(笑)
ただいま、つぼみのお花畑にいるみたいです。が、正しいですね。
3冊、春に出版の運びとなりそうです。そこがゴールです。
あ、でもやっぱり、フライングしますが……とってもうれしくて、支えてくださったみなさんに、とっても感謝しています。ありがとうございます。

それから今年は、T-make(益子直美&コイケケイコ)結成、15周年。
もうこのHPもそんなに年月が経ったんだと感動を覚えます。
私たち新宿伊勢丹のデパートで、私販売員、まこぞーお客さまで、23才と25才のときに知りあったんです。(笑)まこぞーとはもう20年!という長いおつきあいです。あのとき知り合って、意気投合。あれからどれくらい、笑っただろう。(笑)
わぁ、信じられないほどの年月。(笑)


昨年、「美ら海 CENTURY RUN」に出場するよとまこぞー。
100kmをロードバイクで走るというではありませんか。
ロードレース仲間のナナポンさんと出場とのこと。
それで、お伴してきました。沖縄のバレーボーラーゆうきくんと私は、二人のライドを見守るべく車で追いかけ、写真班に!

いやぁ、かっこ良かったですよ。お二人とも。
台風にも似た強風の中での、100km完走。心が震えるほどの感動でした。
車でさえ、風のあおりを受けてハンドルをとられるくらいの強風なんです。
それでもときおり陽が差して、海がとってもキレイ。
ススキと海って、ふしぎな組み合わせ。
されど、強風ですからね。

さとうきび畑なんて、ざわわざわわと波打って、大海原かと思うほど。さとうきび畑
その脇を二人がグングン走り抜けてゆく姿を目に焼き付けました。

もう言葉では言い表せないほどの感動。ナナポンさん、本当にすごい〜!
どんなときも、200%の笑顔を絶やさないナナポンさん。

沿道で応援するのに力が入ります。あ!二人がきたよー!

記念撮影させてもらいました。
徹夜してゆうきくんが、応援プレートを作ってきてくれたんです。やさしくて本当にいい子だったぁ。

ときどきかいま見れる青空に、ホッと胸をなで下ろすも、また雨が降ってきた!
えーん。天気になってほしい。

その願いも届くことなく、強風は最後までやむことなく続きます。
でもほら!こんなに!本当に、すばらしい走りでしょう?
まこぞーも笑顔。ホッペが真っ赤になってもチャーミングです。


この激走ぶり。
ロードバイクの早さに車が……ついていけない!
でも、ゆうきくん運転がうまいので、いい写真が撮れました。
ちょっと落ち着いたら、二人のことをアルバムにしてプレゼントしようと思っています。

いやぁ、今年もはじまったばかりですが、私の心のMVP大賞は二人に決定です。

まこぞー&ナナポンさん。
二人の姿を見ていたら、私の中にも(原稿ですが(笑))ゴールを目指す勇気があふれてきました。本当に感動をありがとう。

私も沖縄の思い出、少しずつアップしてゆきます。

マコゾーブログのけーちゃん暴走記事は、近しい友人に大反響を呼びました。(笑)
青い海をバッグに、砂浜でひっくり返った写真には大爆笑。(笑)
じゃぁ………お返しに、私もマコゾーのおもしろ写真アップしちゃうかなぁ?(笑)

  • 2011.02.18 Friday
  • 04:10

感動したこと。

リアルジャパンプロレスへいざ。

JUGEMテーマ:日記・一般

 年の瀬ですね。

今日はみなさん、仕事納めの日でしょうか。
そうでない方もみなさま、本当におつかれさまです。m(__)m

私はというと……はじまりました!

来春に向けて出版される本の執筆にいそしんでおります。

机もぐらな年末年始、がんばります!

デパガー時代も、年末セールに新春初売り出し!で大忙しだったので、年末年始、忙しいことは大変ありがたいことと、やる気UP!

意気込んでおります。

さきほど、書きかけのブログメモを発見。そうだ。プロレスに行ったんだ!
あれは、12月の初旬でございました。イラストレーターのメソポ田宮先生たちにお声をかけていただき、リアルジャパンプロレス「EXTREME」を観戦することができたのです。
な、な、なんと、最前列!うれしい限りです。
目の前で、長州、藤波、天龍、タイガーが大暴れしているのを見たら…
それはそれは、大興奮。たまりませんでした。
同い年で頑張っている、鈴木みのるくんには「みのるくん」よばわりで声援を送りました。(笑)それから、会場には錚々たる面々が……琴光喜さんに大魔神・佐々木さん、真樹日佐夫さんに、それからそれから……外国人ではじめてムエタイの頂点に立ったというキックの荒鷲と呼ばれた、藤原敏男さんもいらっしゃって!
帰り際、藤原敏男さんに握手を求めると、快くしてくださって。
おぉ、格闘技好きな兄と、天国の父に伝えたい!(笑)感激いたしました。

子供のころ、父と兄の傍らでプロレスを
「こわいよぅ」とおぃおぃ泣きながら観戦していたっけ。
血が出たときには、ギャォギャォ泣いて。(笑)
でもタイガーのときだけ泣き止んで、正義の味方ヒーローを、真剣に応援していたのでした。

初代タイガーVS四代目タイガー
どっちもタイガーなため、タイガーとタイガー!と言うしかなく、困惑していたところ…
レフリーさんが「初代」と「タイガー」って、呼び分けてました。(笑)
あぁ、楽しかった!
観戦後は、いつもの楽しいお仲間のみなさんこぞりて飲み会の席へと移ったのでした。
ものすごく美味しい居酒屋さんでしたが……
飲み過ぎて、名前を覚えておらず。美しいママさんが、大サービスをしてくださる、すべてのお料理が美味しいお店でした♪

毎度のことですが、絶叫マシーンに乗ったよりも絶叫しまくり!
「飛べ!飛べ飛べ、ターイガーッ!」(あ、それ、アニメの歌のまんまだし)(笑)
案の定、次の日は驚きの超重低音ハスキーボイスになっており、家にかかってきたセールスの電話口では「だんなさま、おくさまはご在宅でしょうか?」え?だんなさんに間違われてるし……(笑)
いやしかし、リアルに「リアルジャパンプロレス・EXTREME最高でした!
また、行けますように★メソポ先生、みなさま、楽しい時間をありがとうございました!m(__)m



  • 2010.12.28 Tuesday
  • 19:48

感動したこと。

24時間テレビ(涙)

またまた机モグラのコイケです(^w^)

24時間テレビ、毎年本当に楽しみにしているのですが…
ここ数年は徹夜しながら観てる(付けてる)ことが多いです。
ケインが大好きだった番組。ママといよいよ始まるねとメールしたのでありました。

ケインの闘ったロスモンド症候群も世界に300例ですが、日本ではじめての難病と闘う子もいました。
さまざまな病や怪我、障がいを乗り越えてチャレンジする姿は本当に涙涙でした。

シンクロの男の子、スキjumpの選手、津軽海峡水泳のさえちゃん、国境を越えた楽器演奏、さまざまな障がいをもつ子供たちの合奏、影絵芝居、くれよん詩人、寛平ちゃんとアメマおじさん、山Pと親友のスキューバダイビング、イモトアヤコさんの24時間マラソン、もうどれもこれも感動しました。みんな、本当に頑張って、その目はキラキラ輝いてました。

私も頑張ろう。頑張ったらできること、まだまだあるよねと勇気をもらいました。

心から感動しました(涙)

イモトアヤコさんのゴールの様子が見れなかったのが残念ですが、完走したんですね。
いつも珍獣と戯れる姿に敬意をはらって番組を観てましたが、もう完全に、リスペクトです。あぁ、泣いた…感動しました。(涙)
明日22時からイモトさんの密着をやるそうです。
ビデオ録ろーっと。
画像:タレント名監より


  • 2009.08.31 Monday
  • 00:21

感動したこと。

はからめなの?

葉から芽が出るから、「はからめ」

つい先日、マコゾーから「はからめ」の葉をたくされました。
「これはマザーリーフなの…」マコゾーブログで気になっていたけど、芽が出て大きくなったら、母体となる大きな葉は、朽ちてしまうんだって。

なんだか、はかない。だけど葉っぱから葉っぱが生まれるなんて、すごい…見てみたい。
その話にしばし感動して、ちょうだいとおねだり。

今、マコゾーから葉から芽、出た?とメールあり。大丈夫。食べてないよ。大切に育ててるよ。(≧∇≦)
表面は変化なし。でも持ち上げてみたら……葉から小さな根が出てますよ。これ、葉から根 だよね?(笑)

ケイン兄、景植とママも同じことを言ってた。ケインママなんて、これが芽だからひっくり返すんだよ…と、とぼけたことを言ってます。ほんと?
理奈んちぜったい、ひっくり返してるよ(≧∇≦)

マコゾー、教えて!
たった5日で、この変化なら、これは育てるのが楽しくなりそう!
母さん葉っぱは、その名もズバリ、はからめかあさん。
子供の葉っぱが出てきたら、名前つけるんだ。楽しみ。

孫慧音(ケイン)くんの、一周忌の日にもらった「はからめ母さん」だからね。大切に大切に育くむよ。(*^o^*)

  • 2009.07.23 Thursday
  • 01:41

1