Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

ありがとう。

ふりかえり

さてさて、今年も残すところ、一日半。
なんて早いんだろう。ほんと、年々加速してゆくように感じる!
年末って、子供のころの夏休みの終わりを思い出します。描く・書くおしごとのせいもあるかもしれません。

夏休みの宿題ができてなくて大泣きしながら30、31日で仕上げたこと。未だに夢を見るほど。(笑)隣のとなりの幼なじみのまさえちゃんなんて、たしかちゃーんと午前中の涼しいうちに毎日コツコツやっていたと思う。
いつだって、まさえちゃんはすごいんだ。

今年こそは!って思ってたのになぁ。

だのにわたしは……
ジャングルなみに自然いっぱいの山で木登り。
カブトムシをみつけに行ったり、河原でひっくりかえって遊んでたり。
小さな商店街のお肉屋さんとか、お魚屋さんのおじさんとおしゃべりしたり。カールを買おうと思ったけど、鶏肉100g買ったとか。
毎日、電車でヒュィ〜ンと市民プールに行ってひと泳ぎ。なぜか毎度プールサイドでアーモンドをポリポリ食べてた。いつもいろんな知らない人に「アーモンドおいしい?」と聞かれて「はい。しょっぱくて」と答えてた。相当美味しそうに食べていたに違いない。売店のおばさん、100円アーモンドとっておくねってキープしてくれてた。ありがとうございます。(笑)

絵日記なんて、20日分ぐらい描く。描きまくる。
夏休みのはじめはやる気満々だった私。絵のタッチがまるで違う。(笑)
オロオロ…オロオロ こんなことなら…と思っても後の祭り。
ダズゲデ〜!
ダズゲデ〜!
と助けを求めて号泣しながら………でも、誰も助けてなんかくれないものです。あたりまえです。(笑)
なんだかんだと寝ずにやってのけて、おぇおぇしながら新学期を迎える。

みんなこんがり日焼けして、イイ顔してて、爽やかなのに、私には爽やかさのひとかけらもない。(笑)
休み時間、おともだちと、シーソーにゆられて……落下する。大けが。(笑)母、自転車で迎えにくる。(笑)

年を重ねても、なんにもなんにも変わってない気がするな。
そんな夏休みの宿題のように、12/30〜31はなんだか気があせってしまうのであります。
〆切は来年なんだけど、年をまたいでのお仕事なので今日明日は、夏休みの宿題気分でがんばろうと思います。

少しはコツコツできるようになったかな?

今年一年、何をすることができただろう。
毎年元旦には「今年こそちょっぴりでも誰かの役に立てますように」そう思うのに、また今年も、役立つどころか、机もぐらでPCとにらめっこのまま。
でも今年も一年、ありがとうの気持ちに包まれています。
毎年おんなじ。そして、新しい年が始まって、今年こそはと思うんだろうな。


こんな私でしたが、今年も一年、大変お世話になりました。m(__)m
みなさまよいお年をお迎えくださいませ。

ところで、古い携帯からmakozo&keityの写真を発見。もうこれ、10年前になるのかな。
二人とも若い。あたし、やせている……(笑)
なんどとなくDIET宣言しているけれど……そろそろまずい。
来年こそは…と思わせてくれる一枚だったので、UPしておきます。(笑)

10年前のともだちの結婚式にて。

まこぞーへ。

今年もいろいろお世話になりました。
makozoは、机もぐらの私に、ちょいちょい家の近くで「ランチしよ」と誘ってくれました。
真昼間に、「真夜中のスパゲティ」を食べにね。
(笑)
健康のこと、お墓のこと(笑)なんだか二人とも、今年はグッと大人っぽい話題が増えてきました。(笑)私たち40代だもんね。
今年も何度か、緊張するシーンがあって。それをほぐしてくれたあたたかいメール、ほんとありがとう。今年も一年、お世話になりました。本当に心から感謝。ありがとう。
来年もよろしくどうぞ。いっぱい笑おうね!!よいお年を。



  • 2010.12.31 Friday
  • 04:12

ありがとう。

RED BEANS


42回めのBirthday。

私は1時に誕生したらしい。今年母がそのときの様子を話してくれた。
ジーンとくる。

ちょっと、気恥ずかしい気もするけれど
いくつになっても「おめでとう」は、やっぱりうれしい。

朝、目覚めると「お赤飯」のいい香り。
「おたんじょうびおめでとう」って母が笑う。
「ありがとう」私も笑う。

母は家庭催事を大事にしてくれる人だ。

もう天国にいる父の誕生日も
家を出た兄の誕生日も
せっせと早起きして
ふっくら炊きたてのお赤飯で、お祝いしている。

昔からずーっと、家族の誕生日だけは何があっても忘れない。

ほっかほか。
あったかい。
やさしい味がする。

誕生日は、母さんに感謝する日。
「ありがとう」
天国の父にも手を合わせて、「ありがとう」
これまで出会ったみなさんへ、
「ありがとう」
毎日を、大事に生きてゆこう。


  • 2010.11.22 Monday
  • 02:26

ありがとう。

1st message!

携帯でコメントしようとすると、なぜかできませんでした(;_;)
みんなもそうかな?なのでもう1ページ、モブログにて投稿します。あらためまして
あけましておめでとうございます。

アフターレインさん、初メッセージをいただきましてありがとうございます。(・∀・)/
メメメ…メデューサの瞳!!うわぁ…覚えていてくださって(。・ω・。)とてもうれしいです。どうもありがとうございます。m(_ _)m
ガチガチのたどたどしいコメントの北山です(>_<)(笑)今でも思い出すだけで、ドキドキ!震えてしまいます(笑)
それなのに、9度も出させていただき…ありがたや…TV出演は、私にとって完全にキャパシティ超えでしたが(笑)本当に貴重な体験をさせていただきました。
毎回、涙目でしたが(笑)、おこがましくも“「販売員さん」の代表になったぐらいの気持ち”で臨みました…(笑)

こうして、メッセージを寄せてくださり、ご縁がつながること、とてもうれしいです。

アフターレインさん、ありがとうございます。とても勇気をいただきました。これからも頑張ります。どうぞよろしくお願いいたします。(^-^)

北山節子(=コイケケイコ)

  • 2010.01.02 Saturday
  • 22:50

ありがとう。

1114 いいひとよん(^w^)

11/14。(埼玉県民の日)

今日は、イラストレーターのちばこうぞうくんの誕生日です。

Happy Birthday Dear KOZO!(^∀^)ノ

こーぞーくんおめでとさん!

「いいひとよん」とゴロ合わせで覚えるのは、こーぞーくんから教えてもらいました。なるほどぉ…(・ω・)/

そして、恥ずかしながら…
MyBirthdayでもあります…(^w^)

♪41才の春だから〜元祖天才バカボンの〜♪
とうとう私もバカボンパパと同い年になってしまいました!(^w^)ノ

じつは11/14生まれ、周りにたくさんいます。

マコゾーの後輩、バレーボールのヒロ選手、男の子もいたよね?

それから、ケインの大好きな担任の高山先生。
そして、ケインを密着してくれた共同テレビの金さんも、11/14生まれ。

ケインが11/15生まれで…

密着のカメラマンのうちの一人、ニューヨーク在住のノリちゃんが
11/16生まれ。

これにはびっくりしたなぁ…

みんなみんなHappy Birthday!
お誕生日おめでとう!!

  • 2009.11.13 Friday
  • 23:57

ありがとう。

Happy Birthday Dear母さん

Rinaのお誕生日に引き続き…

今日10月3日は母さんの誕生日。
文化の日です。ペンネーム北山節子は、何を隠そう母さんの旧姓です。

もう72になるんだもんね。

お母さん、ありがとう。家族を優しくまもってくれて。

先月10月3日は父の命日で、2人で父さんの思い出話をたくさんした。

仏壇はおとやんの大好物でいっぱいにして。もう丸8年が経つんだ。時の経つのは本当に早い。

あんまりおとやんの思い出話が面白いからゲラゲラわらった。

そしたら母がぽつり。
「お母さん、笑ってるけどね、心で泣いちゃうよ。お父さんが元気でいてくれたら、もうなんにもいらないのに」

母さんはいいとこ探しの達人で…

天国に行った父さんのことをいつまでもほめつづける。
心の中の父さんのことをいつまでも頼りにしていて、なんだか泣けてくる。

いつだか、父さんの命日の日に書いたことがあったっけ。

父さんは母さんが好きで
母さんは父さんが好き。

41才にあと少しの私が、恥ずかしげもなく誇れることは、

おとやんの子で
おかやんの子で

そんな2人の子で
本当に良かったということ。

私はしあわせ。

ありがとう。お母さん。
いつまでも元気で長生きしてほしいな。

  • 2009.11.03 Tuesday
  • 01:15

ありがとう。

chakoさんからの贈り物2

先月、chakoさんがはじめて渡韓すると聞いて、なんだかワクワク。
私もはじめて行った韓国を、なつかしく思い出したのでした。聞き慣れない、韓国語にハングル文字。ここはどこ?ワタシは誰?みたいなこころもち。

「ハジャンシルオディエヨ?」トイレどこですか?の韓国語だけ覚えて街に飛び出し、数分後にさっそく、トイレを尋ねるという、弱虫なワタシでした。

ある時は、はじめて一人バスに乗ると、やっぱり韓国語がまったく聞き取れず、あまりの緊張と心細さに辺りをキョロキョロ。すると…
(「あ!まろ茶!」)

なんとなんと「まろ茶」のペットボトルを持ったインド人の女の子を発見しちゃうんです!
涙を浮かべながら、すかさず、
「May I help you?」
と話しかけてしまうワケです。
助けて欲しいのは、こっちなの。英語まちがえてる。(笑)

二人とも母国語のみで言葉が通じないのに、雰囲気で、お互い迷子っぽいと悟って意気投合…(笑)なんてことも。

知らないアジョシ(おじさん)にポテトチップの袋や、ペットボトルを開けてもらったり、駄菓子屋っぽい商店の前にいたら、売り物のアイスをもらっちゃったり。

食堂で隣のテーブルの料理を指差し、イゴジュセヨとお店の人に言ったつもりが、隣のテーブルの人が、おいでおいでしてるから、素直に行ったらその料理を食べさせてくれたり。(笑)
はじめての韓国は、「してもらったり、ものをもらったり」だったんですよ。


……帰国したchakoさんから、それはもう嬉しいプレゼントが届きました。

韓国のお土産に、充実のお土産話。
お手紙がとても楽しかったです!
その中に…(涙)(涙)(涙)
感動の写真が…

わたしがオッパ(お兄ちゃん)と慕う、南大門市場の有美かばんオッパとchakoさんとちょーかっこいい息子さんが写っている写真が入っているではありませんか。
じつは、この有美かばんの店脇には、「コイケケイコ紹介する店」という看板があります。(笑)
ガイドブックを書いていたときに、その本を持って訪れるお客さまが多くて、オッパ、先走り、やっちゃいました。(笑)
とてもありがたいのですが、消した方がよさそう…(笑)

韓国語が不自由なワタシはこのオッパに本当によくしていただきました。

そんなオッパとchakoさん&息子さんが…(Tmakeグッズ着てくれてる!)もう本当に、感動しました(;_;)
chakoさん、最高に嬉しいプレゼントでした!いつか 一緒にオッパのもとへ!行きましょう!


  • 2009.10.07 Wednesday
  • 06:42

ありがとう。

chakoさんからの贈り物

浅草デジタルポンチ展のお当番に行ってきました。ちばこうぞうくんと二度目の当番です。
会場に到着して間もなく…
「コイケケイコさーん」と呼ばれ…
「うわぁ…(*^o^*)」びっくり!!
なんと、愛知のchakoさんから、こんなにcuteで食べちゃいたくなるくらい(笑)可愛いお花のプレゼントをいただきました!
なんてかわいいの…(;_;)

chakoさんの優しいお気持ちに、グッときて泣きそうでした。chakoさん、ありがとうございます。(;_;)

「はな・花・華」
展示会のイメージにもぴったりのお花。
すごーくうれしかったです。

chakoさんありがとうございました!
小さめの絵にして、寅さん、お花イラスト、プレゼントさせてくださいね!

そろそろ、送りたいものが揃います。
chakoさん待っててね!

マコゾーページのみなさん、本当に優しい。もう、感動です。

やまちゃんは2つの展示会、カズさん、ベットさんは寅さん展でお会いすることできました。うれしかった!

またみんなに会えたらうれしいなぁ〜!(*^o^*)

  • 2009.10.05 Monday
  • 12:55

ありがとう。

佐賀から皆既日蝕

寝てた?(寝てない)(笑)
日蝕見れた?(見てない)(笑)
そんな電話をくれた佐賀のともだち、やす&かも&ゆきがくれた写真です。佐賀の空。

当たり!(≧∇≦)
寝てた。見なかった。(笑)

皆既日蝕。わぁ…( ̄∀ ̄)見たかったな。つい2時間前まで起きて待ってたのに。

日本中、みんながピタリと足を止め、空をあおいだんでしょうね。(*^o^*)

それを上空から見たらおもしろそう。


  • 2009.07.23 Thursday
  • 15:11

ありがとう。

ショウヘイさん。

しょうへいさん


11月末。
突然、オンワード樫山時代(伊勢丹時代)にお世話になった、当時課長の山田昌平さんの訃報。

それを知ったのは、懐かしい後輩からのメールでした。
はじめて耳にした時は、本当にドキドキが止まらなくて、信じられない気持でいっぱいでした。

まだ54才。若すぎます。

早速、当時の相棒ウメちゃんと、車を走らせお通夜に向かったのです。

すぐに思い出すのは、ニコニコ顔のショウヘイさん。課長なのに、20才そこそこの
新人までも、『ショウヘイさん』と呼んでしまうほど親しみ深い課長でした。

どんなことにも、真剣に耳を傾けてくれ、とっても優しくて、あったかくて、面
倒見のいい本当に素晴しい課長でした。

『ショウヘイさんに出会えたわたしたちは、ほんとうに幸せだったよね。』

私たち販売員のどんなちっぽけな悩みでも、ワガママでも、そういう1つ1つを、正面から受け止めて、じっくり聞いてくれたのは、紛れもなくショウヘイさんでした。

そしていつもニコリ笑って、いつもあたたかいアドバイスをくださいました。

どんなに疲れていたって、どんなに大変なときだって、いつもニコニコ。
わたしたちのモチベーションは、ショウヘイさんの笑顔で支えられていたといっても過言ではありません。

『本当に本当にありがとうございます。』

離職してから10年経っていても、訃報を聞いて、すぐに思い浮かぶのはニッコリ笑ったショウヘイさんです。

短大を卒業して、どうしてもどうしても入社したかったオンワードの就職試験に合格した時、ショウヘイ課長は私にこう言ってくださいました。

『なんかさぁ。面白いくらいコイケさんにそっくりな先輩が1年上にいるんだよなぁ…でも知らないよなぁ…』

あの時、開いた口がふさがりませんでした。まさしくBINGOで笑ってしまったほどです。そうなのです。
実は、私の高校時代の親友『シーちゃん』が、1つ先輩の販売員でオンワードに席をおいていたのです。

数え切れないほどいる販売員さんの中で、シーちゃんと私のつながりがわかっちゃうなんて、本当にすごいなぁって思いました。

人に興味をもつことはとってもとっても大切なことだなぁって、そう思いました。

そんな課長の下に働くことができたことを、私は深く感謝しています。
そんな課長の下に働くことができたことを、私は本当に嬉しく思います。

永福町の駅から、告別式の会場まで、参列する人の列がとぎれませんでした。
『ショウヘイさんの人柄だよね。』そうみんなが思った告別式でした。

10年ぶりに懐かしい人たちと会うことができました。
こんなに長い間会っていなくても、あっという間にあの頃に戻れる素敵な仲間たちに
会う事ができました。

『ショウヘイさんが会わせてくれたんだね。』そんな風にみんなが思いました。

最期までショウヘイさんはみんなから愛されるとってもあたたかい人でした。

ショウヘイさんが天国に召されたこと、やっぱり涙が止まりませんでした。
それでも、わたしたちの心の中で、ショウヘイさんは笑ってくれています。

本当に本当にありがとうございます。

ショウヘイさんのご冥福をお祈りいたします。


コイケケイコ


¶??1/4?????? ̄?$μ???£
  • 2006.12.04 Monday
  • 06:49

1