Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

ともだち。

小林アトムさんがご逝去されました


-------訃報-----------


通夜式:2011年3月7日(月) 18:00より
告別式:2011年3月8日(火) 10:30より12:00
出棺:3月8日(火) 12:00

葬儀式場:落合斎場
住所:東京都新宿区上落合3-34-12
電話:03-3361-4042 
多くの人に見送られたいという、ご本人の遺志があったとのこと。私もお別れに行きたいと思います。
http://www.office-machida.com/?page=page17


元劇団四季で、ライオンキングのプンヴァ役だった俳優の小林アトムさん。
その後もずっと舞台俳優としてご活躍されていらっしゃいました。
昨年は、『FLOWERS』に出演。
私のブログにもたびたび登場していただきました。

「入院中なんだよ」と、昨年の暮れにメールをいただいて。
豪快で、明るくて、やさしくて、楽しくて、サービス精神旺盛で、いつも元気いっぱいなアトムさんと、病気って、似つかわしくないなと思って心配していました。

その後アトムさん発「アトム通信」では、出演される舞台のお知らせをいただいていたので
ホッと胸をなでおろしたのでした。

そして、今日また、アトムさんからのメールが届いたのです。
開いてみると、それは、アトムさんの愛娘さんからの訃報でした。

2月28日
ガン闘病中の急変だったそうです。
とても残念です。今も信じられません。


居酒屋さんで、豪快にやきとりを食べました。
肉野菜いため、食べました。キムチ食べました。
飲みました。ゲラゲラ笑いました。
カラオケしました。
小林アトムさんのご著書
(『声を飛ばせば 人生が変わる』小林アトム著 東洋経済より)

アトムさんのご著書にお絵描きさせてもらいました。
アトムさんの人生がいっぱいつまった本でした。宝物です。
アトムさんのかわいらしさ、一生懸命さ、ひたむきさに、心を打たれました。

アトムさん………

どんなに忙しくても、笑顔をたやさないアトムさんって、
すごいなぁっていつも尊敬していました。

ご家族が大好きで、いつもいつもご家族の話をされていたアトムさん。
楽屋には、「いつも家族の写真を置いてるんだ」と笑ったアトムさん。
(舞台『アイ・ラブ・坊ちゃん』)
舞台に立つアトムさんは、ふだん元気なアトムさんより、もっともっともっと元気で、
イキイキ飛び跳ねている様子が、目に焼き付いています。
小林アトムさん。とっても存在感のある俳優さんでした。

いつだって、お会いできるって、思っていました。
とっても残念でならないし、今はまだ信じられません。

年賀状、忙しくて描けなくてごめんなさい。アトムさん。
今はそれが心残りです。

アトムさん、本当に、みんなから愛される人でした。
笑顔のとても美しい人でした。

 
(同僚と韓国旅行に行った際のアトムさんの笑顔)
いつか、DMにでもと思っていたんだけど、渡すことできなかった。

アトムさん、心より、ご冥福をお祈りいたします。

コイケケイコ(=北山節子)


  • 2011.03.01 Tuesday
  • 15:17

ともだち。

原田裕花さん

「いつも笑顔で」をモットーにする、原田裕花ちゃん♪
原田裕花カップのTシャツのデザインをさせていただきました♪ニコニコo(^-^)o

  • 2010.04.01 Thursday
  • 19:39

ともだち。

伊勢丹のXmasディスプレイになるの巻

今年もイルミネーションが華やかです。
,゜.:。+゜キラキラ,゜.:。+゜

伊勢丹新宿通りに面した画面ディスプレイにふと足をとめて。

ビデオカメラが通りに向けられているものだから、そういうことをされたら、映らない手はないよねぇと覗きこんだら…

「わぁ…なにこれぇ?」
トナカイやツリーに…
あたしは毛むくじゃら。なにこれ?とゲラゲラ、一同ハイテンション(笑)
あっという間に伊勢丹のディスプレイの一部になってしまいました。(笑)

あとで調べたら、
フランスのTotal Immersion社で開発され
たAR技術をつかった体験型ディスプレイなんだそう。

すばやく顔認識をして、CGを重ね、不思議な世界を体験できるんだとか。

伊勢丹のディスプレイは昔も今も変わらず魅力的。

伊勢丹CKCalvin Klein販売員時代、一階フロアでは、お客さまが直接喜びの声を寄せてくださったのを思い出しました。

お客さまに手を引かれ、通りのディスプレイを一緒に見上げたこともあったっけ。

腰をかがめた人々たちが、いっぺんに笑顔になっちゃうディスプレイ。

ミミ、マコゾー、こーぞーと。
photo by しおり
楽しかったね!

体感できるのは、25日Xmasまで!
新宿に行ったら、ぜひ足を伸ばしてみてくださいね!

伊勢丹新宿店(新宿通り側)/本館6F子供特設会場
「HOW TO MAKE WONDER CHRISTMAS」
不思議の楽園「ワンダーエデン」

  • 2009.12.22 Tuesday
  • 15:48

ともだち。

♪THE NEUTRALライブのお知らせ♪

ごぶさたしております。

♪THE NEUTRAL ライブのお誘い♪です。

■7月20日
恵比寿リキッドルーム
open  16:15
start 17:00〜

お友達の、ビート・ダイスケ君達がワンマンライブを行います!
このダイスケ君が、本当にいい味出してるキャラクターでして。一見、北の国からのじゅんの小さい頃を思い出すよな、清純なお顔だち、のんびりした雰囲気で、かつオシャレさん。
なのに話すとゲラゲラ。
すごいギャップで、かめばかむほど味が出てくる人です。(笑)
カラオケで歌を聴いたら、ひっくり返るくらいうまさに度肝をぬかれました!だって、彼が歌いだしたら、にぎやかだったお店がピタリと静まり返って、みんなが耳をすませてしまう。
たちまち、あれ歌え、これ歌えとひっぱりだこ!o(^-^)o

でも!ダイスケ君は、ドラム担当であります!!(笑)

今年、彼らは、このリキッドルームに向けて新作アルバムを作ったり、ライブをしたりと、ほんとに頑張って活動しているメジャーバンドです!

盛り上がることウケアイ。(笑)
今年2月に、日テレ「誰も知らない泣ける歌」に「ちびとふとっちょ」で出演したバンドです!
ぜひぜひ皆さま、お誘い合わせの上、ノリノリでご来場くださいませませ

私も会場でデブ汗を流すつもりです(笑)

詳細が知りたい!という方は、メールをくださいませ!


  • 2009.07.13 Monday
  • 08:31

ともだち。

kamo&yuki in 佐賀

ほんとにほんとにご無沙汰しております。( ̄∀ ̄)
ただいま…少し早いプチ夏休み気分を味わってます。
入稿してから校正が上がるまでのわずかな間ですが、気分は上々、ヘブンであります。(笑)

ビジネスコミュニケーション本(2冊)の本の原稿を書き終えることが……できました。(^w^)
達成感みたいなものを抱いて、ひたすらカメの産卵のごとく泣いてます。(笑)
今回はイラスト満載の本が一つあるので、長い長い道のりでした。

やったー!

今年こそ、太陽の下でスイカを食べることが、目標でした。
わ。太陽出てるし……!

と思ったら肝心のスイカはありません。(*^o^*)

今日は、二年前、ひょっこり地元に新居を構えたお友達が、佐賀にもどる日です。
さっきお別れしたけど、さみしい……!(涙)
この二年、机モグラの私を、たまには気分転換してして…と、外に連れ出してくれました。

kamoくん&yukiちゃん、ありがとね。
yukiちゃん、もっと遊びたかったな(´⌒`)

kamoは高校時代、きょうだいやいとこのように過ごしてきた友達です。
学校ちかくに住むkamoの家は、たちまち友達たちの「寄り道」ポイントになっていて。(笑)
みんながkamoん家を第二の自宅にしてたっけ。

朝から晩まで話したって飽きたらず、夜中に抜け出してみんなで集合したっけね。

二階からスルスルと雨樋をつたって降りてくる、かもとやす(弟)を、道端で待ってる私たちは声をころして笑ったんだ。

なんでも楽しかったね。(笑)

あのkamoの部屋で、みんな思い思いの夢を語り合ったり、バカモノのように大笑いしたね。

kamo兄弟が本当に夢を叶えて美容師さんになったことは、あたしたちを大いに刺激し続けてくれたよ。

今回も髪の毛切ってくれてサンキューでした。o(^-^)o
感動した!

男女の意識もまったくなく、語らい合ってきたかけがえのない友達。
いくつになっても、まるであの頃のようにゲラゲラできる幸せに、感謝しています。ありがとう。

おじちゃんとおばちゃんに、今度は畑に連れて行ってもらうことにするよ。o(^-^)o隣に畑借りちゃうかな…(笑)
美味しいお酒を持って、kamoたちの実家に、お邪魔する。

遠く離れて暮らすことは、寂しいけれど

「また逢う楽しみが増えること」
だもんね。o(^-^)o

佐賀にも会いにいくよ!
yuki、kamo、元気でね!
やすによろしく!三人揃ったら看板の前でパチリと、写真送ってね!

(*^o^*)…
みなさん、佐賀白山の美容室、「Baby’s breath」をよろしくお願いいたします。

  • 2009.07.04 Saturday
  • 16:53

ともだち。

ヤマちゃんみっけ。In 山形



ほんとうに、ごぶさたしています。

ずいぶん前になりますが…講演のお仕事を終え、山形駅に向かうと…
「けーちゃん!」の声。ん?ん?

なんと!HPでいつも登場してくれる「ヤマちゃん」がいるではありませんか〜?前回のTーmakeTシャツを着てくれていて。ビックリ!こうして背後から、つかまえました。(笑)ひゃー!よく会えたと思って。お土産にいただいた「ふうき豆」は、いやぁ、驚きのウマさでしたぁ。チーズボールも、大切に大切に食べました!(笑)美味しかった!
ヤマちゃん、ありがとう。(何ヶ月前の話だろう…(笑))
  • 2008.11.11 Tuesday
  • 18:11

ともだち。

またまた小林アトムさん!



元劇団四季の小林アトムさんが御出演された『アイ・ラブ・坊ちゃん』の舞台を観に行ってきました。
現代の子供たちの教科書には、夏目漱石の坊ちゃんが無い…という話を小耳に挟み…
残念でなりません。現代の子供たちの時代背景では理解しにくい…というのが理由だそうで。しかし、古きよきモノは、大切にしないと…と思ってなりませぬ。
本当に本当に感動の舞台。アトムさんは校長先生の役をはじめ何役もこなされていて、本当にビックリ&カンドーでした。なにしろ素晴しい舞台だった〜。アトムさん、ほんとステキです!!!!
のっけから、号泣してしまい、笑いあり涙ありの心をゆり動かされる舞台でした。なんといっても、坊ちゃん役の『吉田朋弘』くん、20代前半とは思えぬ大胆かつ堂々たる演技に、脱帽です。
お仕事でお家にこもりきりの毎日に、感動の風が吹きました♪ありがとうございます!
写真は左、吉田朋弘くん。右がアトムさん。
舞台終了後、吉田朋弘くんがくったくない笑顔で挨拶してくださり、おじぎをすると
『あーーーっおなじだっ!』サンダルが同じだったのであります。吉田くんは、CROCSのピンクサンダル、わたしはベージュ。ん。男の子がPINKを履くなんて、外国人みたいで可愛いぞー!フワフワで、足が疲れなくて、かわいくていいよねと語り合ったのでありました。『わ〜いわ〜い』と年がいもなく、なんだか盛り上がってしまいました。
とっても人なつこくて、素直でまっすぐなとっても感じのよい男の子でした!ブレイクしそうな予感。
それから、猫役の『野田久美子』さん。いや〜参った!本当に猫そのもので、可愛くて、ビックリでした。
それから…なんといっても…清さん役の『大方斐紗子』さんの演技に、のっけから号泣してしまいました。無償の愛を感じて感動。大方さんに楽屋裏でごあいさつをさせていただいて、更に感動。とても素敵な女性であたたかい人柄がにじみ出ている方でした!!!
アトムさん。いつもいつも感動をありがとうございます!
次の舞台は、9月21日〜骨髄バンクチャリティ Musical『フレンドシップ』 ―約束―に御出演の予定だそうです。絶対観に行きたいと思います!!!!


  • 2007.08.21 Tuesday
  • 03:34

1